0568-63-4182

〒484-0077 愛知県犬山市上野前川田1280

トピックスTopics

〒484-0077 愛知県犬山市上野前川田1280

矯正治療で使用する装置

強い力で引っ張ることで、早く歯が動くとは限りません。
実際には、弱い力でも歯が十分に動くことはあり、負担の大小が結果を左右するとは言い切れません。
強すぎる力は歯の周りにダメージを与え、逆に歯の動きを遅くしてしまうこともあるのです。

当院では患者さまのご希望に沿った治療⽅法を
ご提案させていただきます。

ワイヤー矯正

リンガル矯正

部分矯正

ワイヤー矯正

セラミックブラケット

歯の白さに近く目立ちにくいセラミックでできたブラケットです。

メタルブラケット

金属でできている一般的なブラケットです。変色がなく丈夫な装置です。

クリアブラケット

プラスチックで出来た目立ちにくい透明なブラケットです。

セルフライゲーション
ブラケット

ブラケットとワイヤーの間に摩擦が生じにくいので歯を動かす際の痛みが軽減されます。

メタルワイヤー

金属でできている一般的なワイヤーです。銀色なので目立ちます。

ホワイトワイヤー

目立ちにくい白いワイヤーです。追加費用がかかりますので詳しくはお問い合わせください。

リンガル矯正

Incognito

リンガル矯正(裏側矯正)は、ブラケットを歯の裏に付けるため目立ちません。
周囲に気づかれにくい一方、治療期間が長い、痛みが強い、話しにくい、違和感があるなどデメリットもありました。
Incognito(インコグニト)は、従来のリンガル矯正より小型で違和感を軽減できます。治療期間も表側矯正と比較して20%長くなる程度です。目立たない矯正をご要望の方は、ぜひご検討ください。

・当装置は、国内において完成物薬機法対象外の未承認矯正装置であり、
医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。

・当装置は3M社の製品の商標です。3M社から入手しています。

・国内で承認されている矯正装置があります。

・現在ヨーロッパではシェア60%を超えており世界60か国で採用されています。(2019年)

マウスピース矯正

マウスピース型矯正装置
(インビザライン)

世界中で多くの治療実績がある信頼度の高いマウスピース型矯正で、従来の針金を使った矯正装置とは違い、金属を使用せず、ご自身で着脱が可能です。 お手入れがいつでも可能で、歯も磨きやすく、清潔な状態を長く保つことができます。1〜2週間ごと新しい装置に交換し、歯を少しずつ動かします。 オーダーメイドであなたに合ったマウスピースを提供します。

マウスピース型矯正装置(インビザライン)は、薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
装置に使用している材料は、薬事承認されており、安心してご使用いただけます。
入手経路は、患者さんの歯列のデジタルデータを米国アライン社へ送信し、海外の工場で制作され米国アライン社のグループ会社である「インビザライン・ジャパン株式会社」より入手しています。